10月15日(月)ハイアットリージェシシー大阪にて、日本エステティック協会主催する第5回エステティックコンテスト・スチューデント部門の決勝大会が開催され、スリムビューティハウスアカデミーの森田桜さんがファイナリストして堂々たるエステの技術を披露しました。

この大会は、全国のエステティックの専門教育を行う認定校46校よりエントリーした2部門約200名の選手の中から、地区大会を突破した57名が、フェイシャルマッサージの基本手技部門と、アンチエイジングを競技テーマとしたフェイシャルとボディのオリジナルマッサージの応用部門で競技を行います。

エステティックのコンテストの審査はエステの技術力だけでなく接客・心配り・清潔感・身だしなみなど細かく審査されます。

森田桜さん~~コンテスト決勝大会を終えて~~

決勝大会に進めた事は凄く嬉しかったのですが自分で良いのかという不安も沢山有りました(>_<)ですがクラスの皆が1人じゃないよ皆で頑張ろう!と言って応援してくれ本当に嬉しくて決勝まで精一杯頑張ろう!と決意しました!毎日練習に付きあってくれたクラスメイト、指導して下さった先生方のおかげで無事決勝大会を迎える事が出来ました!

本番は凄く緊張しました。
ですが今までの成果を発揮しようと思い今までの頑張りをぶつけました!

初めての経験で初めは凄く緊張しましたが二度と出来ない経験で凄く楽しかったです(^^)凄く反省点も沢山有りました(>_<)そして表彰式、入賞出来なかった事凄く悔しかったです。

今まで沢山の方々に支えて頂いて頑張ってきたからこそ入賞したかったです。この悔しい気持ちやコンテストの中で学べた事は普段では出来ない経験だと思うのでこの経験を無駄にしないように今まで以上に努力しこれからの学校生活やエステティシャンになった時に活かしていきたいです!

コンテストに出場してこの様な経験が出来て本当に良かったです!これからも色々な事に挑戦して素敵なエステティシャンになりたいです!

森田  桜