おもてなしの精神を常に忘れないようにしています! 鈴木 さやかさん

子育てしながら通えるコースがあったので決めました。

Q.なぜエステティシャンになろうと思いましたか?

以前化粧品会社につとめており、以前からお客様に接し、喜んでいただける仕事が大好きでした。
結婚し子育ての間、専業主婦をしているなか、また美容の職業につきたいと強くおもうようになり、お客様のより近くで接し喜んでいただけるエステティシャンという道にすすみたいと思いました。

Q.なぜSBHAを選んだのですか?

子供が三人おりますで、週数回で夜遅くないコースを探しているなか、ピッタリのコースがあったのが、こちらの学校でした。

生徒同士で励ましあい、年齢が違う方とも仲良くなれました。

Q.アカデミーでの生活はどうでしたか?

特に楽しく勉強できたのが実技です。
たくさんの実技をさせていただき、ご指導いただけたことがなにより自分の糧になっていると思います。
年令の違う方とも仲良くなれ、休憩中はテスト前にはみんなで確認しあったり、はげましあったものです。
わからないことなどは、講師の方々が丁寧に指導くださいました。

Q.プロになって苦労していることや、大変だと思うことはありますか?

常におもてなしの精神をわすれないこと。
苦労、大変というより、日々忘れてはいけないことに挙げています!

Q.今後の目標はなんですか?

あなたにやってもらいたい!お任せしたい!と思っていただける方が一人でも多くなることです。

お客様に喜んでいただけたときはとてもうれしいですよ!

Q.エステティシャンを目指す方にメッセージをお願いします。

学校ではたくさんのカリキュラムがありますがどれも興味深く、先生方々の豊富な知識や経験談と、とても楽しく学ぶことができました。

エステティシャンになり、お一人お一人、悩みご要望も違うなか、その方に合ったサービスを提供しなければならないので奥が深く大変だと思うこともありますが、同時にとてもやりがいのあるお仕事です。

エステを終えたあとに、お客様がきもちよかった!ツルツルになったわー!など喜んでいただけたときには、とてもうれしいですよ!

アクセス